生理のときに気を付けること、意識してチェックすること

生理が来るといつもの体の様子と何か違いますね。。。

もともと貧血気味の方は出血量も多い数日間はなかなか起きられなかったり、体がだる重かったり、家族からも指摘されるくらいイライラしてしまう人もいます。

かと思えば些細な出来事に沈んでしまったり、本当に女性の体はデリケートです。それも女性ホルモンの影響なのですが、その他にも生理によって生じる悩みもあります。

私は子宮筋腫があるため生理の出血量が多めなので、生理時のニオイがとても気になります。血液を多く含むのであの鉄のような?!ニオイがするのだと思っていたのですが、血液そのもののニオイではなく、他の分泌物も混ざりそれが外に出され空気にふれることで雑菌も増え、それが不快なニオイになるのです。

ですのでいくらナプキンの吸収性がよくても1~1.5時間くらいごとにナプキンを替えるようにしています。ニオイの元をこまめに除去、これが1番です。

市販にデリケートゾーン用の刺激の少ないウェットシートもありますので、携帯用の液体タイプの消臭剤とセットで持って出かけます。

こまめにナプキンを替えたり、蒸れにくい素材のショーツを履いたり、アンダーヘアの毛量も多いと蒸れやすくニオイの原因にもなるのでお手入れをしてあげることも大切だと思います。

これらケアをしても、出血量が減る生理後半になってもニオイの強さがずっとある、ニオイがきつくなっているなどの場合は、婦人科の感染症などの病気の可能性もあるので専門医へ相談するとよいでしょう。

あと私のように子宮筋腫がある方の生理には、レバーのような、血液のゼリーにようなものが排出されることがあります。(医療用語で「コアグラ」といいます)

以前に比べコアグラが多く含むようになった方は子宮筋腫が大きくなるなど異常のサインですので、女性の方は生理の状態も意識してチェックされるといいですね。

またイライラを自覚していなくても生理前の時期によく友達や家族と喧嘩して嫌な気分になることが多いという場合はPMS対策を行っていくといいでしょう。イライラするなどの精神的な問題は自分では分からないことが多いので、短い日記をつけるようにして見直してみることが必要です。

人間関係で悩んでいるという場合には自覚なしのイライラが原因のこともありますから、ぜひチェックしてみてくださいね。

女性の悩みは>PMS サプリ